A4 WORKS Official BLOG

A4 WORKS オフィシャルブログ

サーバ&インフラ

最近更新されたファイルを探す(Linux findコマンド)

投稿日:2015年4月16日 更新日:

忘れた頃につかうので、備忘録として。

更新がx日以内のファイルを見つける

e.g.
更新日が5日以内のファイルを探す場合

$ find . -mtime -5 -ls

-lsオプションをつけると所有者、パーミッション、タイムスタンプなどのファイルの詳細も表示されます。
このケースの場合には、”find .”としてますので、カレントディレクトリ配下を対象とします。
必要に応じて絶対パスや相対パスを指定するなり、お好きにどうぞ。

-サーバ&インフラ

執筆者:

関連記事

AmazonLinuxにGDとimageMagick(imagic)をインストールする

WordPressにEWWW Image Optimizerプラグインを導入するにあたり、GDとImageMagickをインストール。ついでにPHPにimagickも導入します。 # yum inst …

Apache2.4系でのアクセス制限

apacheでアクセス元IPアドレスでアクセス制限を掛ける場合に2.2系と2,.4系で設定方法が変わっていてちょとハマったのでメモ。 2.2系

php.iniのtimezone設定

ただの設定忘れなんですが、こんな感じでエラーが出たのでその対応。 Warning: strftime(): It is not safe to rely on the system’s timezon …

AWS t1.micro

このブログはAWSで運営してるんですが、コーポレートサイトも相乗りしてるわけです。 コーポレートサイトを一部更新し、チェックしようとしたところ、どうやらJenkins様が働いていない。何らかの原因で落 …

AWSでCPU stealが発生して激重になる

昨年11月末に、初のゲームタイトルとなるソーシャルゲーム「AFRER FIRE Re」をリリースし、運用するなかでの気づきを備忘録も兼ねて。 急激なロードアベレージの上昇と謎のstealなる値 イベン …