A4 WORKS Official BLOG

A4 WORKS オフィシャルブログ

PHP

FuelPHPのとっかかりの際に目を通してほしいスライド

投稿日:2014年11月6日 更新日:

公式のドキュメントも分かりやすく整理されているとはおもいますが、このスライドが要点がかなりよく整理されているので、先にざっとみてからだとより理解が早まるかと。やや昔の資料ですが、役に立つかと思いシェアさせて頂きます。

 

-PHP
-

執筆者:

関連記事

memcachedのインストールとPHPの対応

AWSのサーバーにmemcachedをインストールしたので備忘録。 memcachedのインストール # yum install memcached 起動します。 # service memcache …

BitbucketのPull RequestをSlackに通知するWeb API

BitbucketのWebhookと、SlackのWebAPIを組み合わせせる事でcommit通知は送れるのですが、Pull Requestの通知は標準では送信できない様です。 ネットで探すといくつか …

file_get_contensでPOSTリクエスト

file_get_contensでファイルパスの代わりにURLを指定することで、手軽かつ簡易に外部のサイトからソースを取得することができ、WebAPIからデータを取得するなどに重宝します。 ただ、PH …

no image

PHPの名前空間を実際に使ってみた。

A4 WORKS 新人の池田です。 “ブログを書くことで学べる事も多くある”という教えのもと、ブログ初挑戦です。 読みにくい部分も多分にあるかとは思いますが最後までおつきあい頂 …

イベントで使えるスマホ対応4択クイズシステムを作ってみた

忘年会等のイベントでつかえる4択クイズシステムをつくってみました。 最初に。 仕事の合間に超短納期でつくった為、いろいろ突っ込みどころのある仕上がりとなっております。予めご了承ください。 動作環境等々 …