A4 WORKS Official BLOG

A4 WORKS オフィシャルブログ

PHP

memcachedのインストールとPHPの対応

投稿日:2014年11月4日 更新日:

AWSのサーバーにmemcachedをインストールしたので備忘録。

memcachedのインストール

# yum install memcached

起動します。

# service memcached start

自動起動の設定

# chkconfig memcached on

自動起動の設定の確認

# chkconfig --list memcached
memcached 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off

php-pecl-memcachedのインストール

# yum install php-pecl-memcached

Apache再起動の後、phpinfo()を確認して以下の項目が追加されれいればOK。
SS_phpinfo_memcached

memcached-tool

memcached-tool localhost stats
memcached-tool localhost display
memcached-tool localhost dump
memcached-tool localhost stats などで現在の設定や状況が確認できます。

memcachedの設定変更

メモリサイズをちょっとだけ大きくしてみます。デフォルトは64MBなので128MBに変更。
/etc/sysconfig/memcached を編集してmemcachedを再起動します。

PORT="11211"
USER="memcached"
MAXCONN="1024"
CACHESIZE=“128” ←ここかえる
OPTIONS=""
 $ memcached-tool localhost stats
(省略)
limit_maxbytes 134217728
(省略)

limit_maxbytesの値が増えて入ればOK
(バイト表示なので、128 x 1024 x 1024の値が表示されます)

-PHP
-,

執筆者:

関連記事

file_get_contensでPOSTリクエスト

file_get_contensでファイルパスの代わりにURLを指定することで、手軽かつ簡易に外部のサイトからソースを取得することができ、WebAPIからデータを取得するなどに重宝します。 ただ、PH …

FuelPHPをPHP7.2に対応させる

php oil g model {以下省略} をすると下記のエラーがでました。 Uncaught exception Fuel\Core\PhpErrorException: 2 – Il …

no image

PHPの名前空間を実際に使ってみた。

A4 WORKS 新人の池田です。 “ブログを書くことで学べる事も多くある”という教えのもと、ブログ初挑戦です。 読みにくい部分も多分にあるかとは思いますが最後までおつきあい頂 …

イベントで使えるスマホ対応4択クイズシステムを作ってみた

忘年会等のイベントでつかえる4択クイズシステムをつくってみました。 最初に。 仕事の合間に超短納期でつくった為、いろいろ突っ込みどころのある仕上がりとなっております。予めご了承ください。 動作環境等々 …

PHPでAPCを有効にするとclass not foundになる現象

最近はLINEスタンプのネタばかりだったので、久々の技術ネタです。 4年ほど前に作ったシステム(ソーシャルゲーム)を訳あってAWS環境で再構築したところ、APCを有効にするとそれまで普通に動いていたシ …