A4 WORKS Official BLOG

A4 WORKS オフィシャルブログ

JavaScriptでundefinedと向き合ってみる

      2014/11/01

前回エントリのNaNの判定と趣はにていますが、今回はundefinedと向き合ってみます。

例えばPHPの場合には未定義の変数は”null”になりますが、JavaScriptの場合には”undefined”になります。

そこでif文の実行結果を整理してみました。

if(!variable) でも良さそうですが、”0″やnullの場合にもtrue判定されてしまうので、undefinedであるかの判定には向いていない様です。

if(typeof variable == ‘undefined’)
が適当の様ですが、何らか値が入っている事を評価(確認)するのであれば
if(variable == null || variable == “”){
でも良いのかと。

配列またはobjectの場合で要素が空にも評価されるので要素が空で無い事を確認するのであればもう一手間必要になります。

 - JavaScript ,

STINGERレクタングル大

STINGERレクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

javascript
Androidブラウザでviewportのwidth指定(GALAXY 2.3系への対応)

Androidのviewport設定がバージョン依存や、端末依存の問題で最適化に …

javascript
JavaScriptでNaN(Not a Number)を判定して適切に処理する

引数や入力された値などをintなど数値にキャストする際に予期せぬ値が入っていると …

handlbarsjs
JSテンプレートエンジンhandlebars.jsを使ってみる

いまま関わったプロジェクトではスマホ、フィーチャーフォンの両方対応がほとんどで、 …

javascript
JavaScriptで遅延処理をさせる

遅延実行(タイマー処理)が必要な場合にはsetTimeoutを使用します。 se …

javascript
Javascriptの基本的な事を改めてメモ

最近Javascriptを触る機会が多くなり、つい忘れがちな基本をメモ。 型変換 …

javascript
JavaScriptでオブジェクトの要素数を取得する

JavaScriptでオブジェクトの要素数を取得します。   関連

javascript
AndroidのparseInt(javascript)で”01234″が668になる

結論としては、 …

handlbarsjs
JSテンプレートエンジンhandlebars.jsを使ってみる その2

以前のエントリ、JSテンプレートエンジンhandlebars.jsを使ってみるの …