A4 WORKS Official BLOG

A4 WORKS オフィシャルブログ

Raspberry Piでタスクバー(メニューバー)を隠して全画面表示

   

Raspberry Piでブラウザ(chromium)を全画面表示する方法です。

実現したい事

・タスクバー(メニューバー)を表示しない
・chromiumを全画面表示(タブやアドレスバー/URLを表示しない)

タスクバーを表示しない

通常はタスクバーを非表示でマウスを画面最上部に移動した時にタスクバーを表示させます。

設定方法

 

raspberryPi_setting1

タスクバーで右クリック→”Panel Settings”を選択raspberryPi_setting2

Advancedタブを開き、”Automatic hiding-> Minimise panel when not in use”のチェックボックスにチェックを入れるraspberryPi_setting3

画面上部のタスクバーが消えました!タスクバーを表示する場合はマウスを最上部に移動すると表示されます。

chromiumを全画面表示する

F11を押して全画面モードに変更します。
解除する場合は再度F11を押します。

マウスカーソルを表示させない

安易ですが、画面の右端まで移動して見えなくしてしまうのが簡単ですね。


 

どっちもラズパイの標準機能なのですが、意外に情報が無かったのでまとめてみました。
ターミナルから色々設定すれば、自動でブラウザを開いて、指定のURLにアクセス(kioskモードで起動)なども良さそうです。

 

 - IoT, Raspberry Pi ,

STINGERレクタングル大

STINGERレクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

pycharm
PyCharmでES6対応する

PyCharmでjavascript(node.js)を変更しようとしたら構文は …

download
Raspberry PiのタイムゾーンをAsia/Tokyoに変更

Raspberry Pi3のタイムゾーン(Timezone)をターミナル(コマン …